XM 仮想通貨

XMで仮想通貨にかけられるレバレッジはどれくらい?

更新日:

XM 仮想通貨 レバレッジ アイキャッチ画像

XMなどFXでは自分のお金を証拠金として、レバレッジをかけての取引がおこなえます。レバレッジをかけられるのは通常のFXだけでなくコモディティや貴金属も同様です。そうしたXMでは仮想通貨も取り扱うことがあり、こちらも同様にレバレッジをかけられるようになっています。仮想通貨にかけられるレバレッジはどれくらいなのか、などについて今回は説明していきます。なおXMは2019年より仮想通貨の取引を禁止にしていますので気をつけてください。

 

 

◆XMであつかう仮想通貨のレバレッジ(2020年7月現在、仮想通貨の取引は不可)

XMでは仮想通貨に対してのみ段階的なレバレッジ性を採用しています。そのため所有する仮想通貨の数にレバレッジの数値が変わるので注意が必要です。

XM 仮想通貨 レバレッジ 見出し画像1

・仮想通貨のレバレッジは段階的に変化する

XMでは仮想通貨に関してのみ段階的なレバレッジ制を採用しており、所有する仮想通貨の量によってレバレッジの数値が変化していくようになっています。具体的には1〜2ロットでレバレッジは5倍、3〜4ロットで3.3倍、5〜6ロットで2倍、7ロット以上は1倍となります。

 

「888倍ものレバレッジが設定できるXMなのにレバレッジが低すぎる」と思う方もいるでしょう。ですが昔は2倍がレバレッジの上限であったので、以前と比較すればレバレッジは引き上げられたと言えます。ビットコインは純粋に需要と供給だけで価値が決まることから、ボラリティ(変動率)が高くなっています。そのためレバレッジがほかより低いというのはやむを得ない措置といえるかもしれません。

 

・XMで取り扱っている仮想通貨

有名なものからマイナーなものを含めると1000種類もの仮想通貨が存在するように、XMでも複数の仮想通貨を運用できるようになっています。扱える仮想通貨は「ビットコイン」「イーサリアム」「ビットコインキャッシュ」や、「ライトコイン」「リップル」などがあげられます。XMではいずれの仮想通貨もドルと組み合わせて取引をしており、レバレッジの変動値も一律にしているのが特徴です。

 

あつかっている仮想通貨をみて気づいたようにメジャーな通貨だけが取引対象となっていますが、今後政府が価値を保証する仮想通貨がでてきたり、信頼が一定以上水準以上保証されている、仮想通貨が登場してきたりすればそれらもXMで扱われる可能性もあるかもしれません。

 

・XMで行っている強制的なレバレッジ制限の影響を受けない

「XMでは仮想通貨の最大レバレッジは5倍までしか無いのは納得できない」と思っている方もいるでしょう。ですがレバレッジの最大値が低いことは言い換えれば「XMがおこなっているレバレッジの強制変更の影響を受けない」ことにもなります。

 

XMでは通常であれば最大888倍ものレバレッジが設定できます。ですがアメリカの大統領選挙やヨーロッパの選挙活動がおこなわれると、レバレッジの上限が100倍になるなど、強制的にブレーキをかけられることがあります。レバレッジの強制変更は10倍以下になることはほとんどなく、さらに仮想通貨のレバレッジは最大5倍なので、XMによる強制的なレバレッジ変更はまず起こりません。そのため解釈によっては「外部からレバレッジ変更を受けない安定した資産」にもなります。

 

 

◆レバレッジ以外にもあるXMで仮想通貨を扱うメリット

XMで仮想通貨を運用することにはどういったメリットがあるのでしょうか。

XM 仮想通貨 レバレッジ 見出し画像2

・売り注文からおこなえる

仮想通貨を仮想通貨取引所で取り扱う場合はかならず「仮想通貨を購入する」という行為をおこなわなければいけません。取引所での仮想通貨運用は「仮想通貨をもっている」ことが前提となるため、FXでいうところの「買い注文」しかおこなえないようになっています。ですがXMでは仮想通貨をドルと組み合わせて扱うなどFX取引の1種としてあつかえるため、買い注文以外にも売り注文でも取引がおこなえるようになっています。売り注文は仮想通貨をもっていない状況であっても、いきなり売りの注文がおこなえるので、仮想通貨を入手しないまま運用がおこなえます。

 

通常仮想通貨は価格が上がらないと儲からないものの、売り注文であれば価格が下ると利益を上げら得ることになりますので、うまく活用できれば大きな利益を上げることが可能です。

 

・XM独自のボーナスを仮想通貨に使える

XMのメリットとしてはほかにも「独自のボーナスがもらえる」というのがあります。XMでは入金をしたり、取引用の口座を作ったりすると、XMからボーナスという取引に使用できるポイントを入手できるようになっています。得られるポイントはドル円やユーロ円など通常のFX取引に使用されることも多いですが、仮想通貨取引に転用することも可能です。

 

仮想通貨はボラリティが高いことや、仮想通貨取引所で発生したハッキング事件などによって、なんとなく危険なイメージついてしまい、取引することにためらいが出ることも少なくありません。ですがボーナスはXMから与えられたものなので、ある意味で失っても大丈夫な資金ともいえます。そうした資金を使って取引をしてみてはいかがでしょうか。

 

・仮想通貨取引所よりも安定している

仮想通貨がハッキング被害にあったというニュースを聞くことがあるように、仮想通貨ないし仮想通貨取引所はハッキングなどインターネットの犯罪に弱いです。現在は法整備ができてきたことにより一昔よりは安全になったもののまだまだ万全とは言えない状態です。

 

XMではCFDという差額決済で仮想通貨を運用することから実物を扱うことがないため、仮想通貨取引所よりも安全な運用がおこなえます。レバレッジが設定されているのにもそうした安全性が優れているといるともいえます。

 

 

◆まとめ

XMでは仮想通貨のレバレッジは最大5倍であり、所有する枚数が多くなるほど反比例するかのようにレバレッジの数値が低くなってしまいます。100倍を超えるレバレッジが仕掛けられることを考えると、仮想通貨のレバレッジは小さすぎると言えるかもしれません。ですが仮想通貨は発行元となる国家が存在しないことから変動性が大きいため、実際に小さいレバレッジでも充分な儲けが得られるようになっています。

-XM 仮想通貨

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.