XM 出金

XMで出金にかかる手数料とそれを減らす方法

更新日:

アイキャッチ画像、出金、手数料、XM

XM の取引で利益を得た場合、そのお金をそのまま XM の口座に入れておくのも良いですが、取引ではなくプライベートなどで使いたいときは XM の口座から自分の口座へと出金しなければいけません。そのときに気になってしまうのが手数料。出金すると一体どれくらいの手数料がかかるのでしょうか、そしてどんな出金方法をえらぶと手数料が発生するのでしょうか。 ここでは、XMで手数料が発生する出金方法と発生しない出金方法および手数料の相場などについてご説明をします。

 

 

◆銀行送金での出金の場合、XMでは手数料が発生するが、利益を取りだせる

XMの口座から銀行の口座へ出金する方法である銀行送金。手数料が発生しますが、取引によって発生した利益を取り出せる唯一の方法でもあります。

見出し画像1、出金、手数料、XM

・XMで銀行送信したいときの手順

XMで銀行送金をしたい場合はマイページにて「資金の出金」をクリックして、出金方法一覧画面を表示してください。出金方法一覧画面より「International Wire Transfer」の「出金」をクリックして、「資金の出金」画面を表示します。

「資金の出金」画面の上部で個人情報を入力します。「受取人の下のお名前」と「受取人の姓」だけは半角カナ文字で入力して、残りの住所や受取人などはアルファベットで入力しましょう。なお「銀行口座の国」では「日本」を選択し、「銀行口座の通貨」は「JPY」を選択します。

今度は受取人銀行の情報のゾーンです。「銀行名」では出金先の銀行名をリストから選択し、もしもなかった場合は「OTHER」を選択してください。「SWIFTコード」は「BOTKJPJT」など出金先の銀行特有のコードを入力します。「銀行所在地」と「支店名」はそれぞれアルファベットで入力し「支店コード」は半角数字で入力します。

「出金額」では日本円での出金額を入力して、画面下部にあるチェックボックスにチェックを入れて「リクエスト」をクリックすれば出金手続きは完了です。なお実際に出金されるまでには数日の期間を要しますので気をつけましょう。

 

・銀行送金を使った出金で発生する手数料を抑える方法

銀行送金による出金の欠点は「手数料が発生してしまう」ということです。銀行から銀行への送金はお金のやり取りだけでなく、犯罪防止のためにさまざまな手続きがおこなわれることから、そのときに発生する人件費などが手数料として徴収されるからです。ですが、出金のやり方次第では手数料を抑えることもできますので、その方法を紹介します。

その1つが「出金額は必ず2万円以上にする」ということです。銀行送金では1万円以上から送金できるのですが、出金額が2万円未満の場合は手数料が3000円も上乗せされてしまいます。2万円以上であれば手数料の上乗せは発生しないので、出金するときは必ず2万円以上となるようにしましょう。

2つ目は「手数料の安い銀行を利用する」ことです。XMで出金先をメガバンクにすると1回の出金で5000円近くの手数料を取られますが、楽天銀行や住信SBI ネット銀行の場合はその手数料を2500円前後まで抑えることができます。手数料が気になる方はそうした銀行を利用するようにしてください。

 

・銀行送金は手数料はかかるが、XMで唯一の利益を取り出せる出金方法

銀行送金による出金の最大のメリットは「利益を取りだせる」ということです。 XM ではクレジットカードによる出金やビットウォレットでの出金などさまざまな出金手段があるのですが、取引で発生した利益を出金することができるのは銀行送金だけとなっています。

利益以外では1年以上前にクレジットカードで入金したお金も銀行送金であれば出金することができます。クレジットカードでの出金の場合はクレジットカード会社側で取引履歴が消失していることがあり、出金できないという場合があるためです。そうしたお金も銀行送金ならば取り出すことができます。ほかにもビットコインなど過去には入金ができたものの、XM側の事情によって途中で入金および出金することができなくなったお金も銀行送金であれば問題なく取り出せるようになります。

 

 

◆XMでは銀行送金以外の出金であれば手数料は発生しない

銀行送金以外では、クレジットカードへの出金という方法もあります。こちらは手数料がかからない反面、取り出せるお金に上限があるなどの制限が設定されています。

見出し画像2、出金、手数料、XM

・XMでクレジットカードなどの出金には手数料がかからない

XMでクレジットカードやBitwalletなど銀行送金以外の出金手段を用いるメリットは「手数料がかからない」ということです。取り出す金額が少なくても多くても手数料が発生しません。ただし、銀行送金以外の出金方法は手数料がかからないという共通事項はあるのですが、クレジットカードの場合は出金を申し込んで完了するまでに数日を要する場合があるのに対して、Bitwalletの場合は24時間以内にされるなど、出金手段によっては申請してから処理が完了するまでの期間に差異がありますので気をつけてください。

 

・入金額以上のお金を出金することはできない

クレジットカードやBitwalletによる出金の場合、入金額までしかと取り出せないので注意しましょう。XMにおいてクレジットカードやBitwalletへの出金は、出金というよりは入金したお金をそのまま返す返金に近い性質があります。そのためクレジットカードなどへの出金は、入金額以上は出金できないようになっています。

これはクレジットカードの入金を原資にして得た利益に対しても同じです。例えばクレジットカードで10万円を入金し、そのお金で取引をおこなって1万円の利益を得た場合、クレジットカードでの出金に対応できるのは10万円までとなっており、残りの1万円は銀行送金でしか出金することができません。

 

 

◆まとめ

XMの出金で手数料が発生するのは銀行送金だけであり、クレジットカードやBitwalletでの出金には手数料が発生しません。ですが、利益などXMで稼いだお金を取り出すことができるのは銀行送金だけとなっているので、利益を自分の手元に置きたいときは必ず手数料が発生といってよいでしょう。

銀行送金による出金の手数料は銀行によってまちまちであり、楽天銀行や住信SBIネット銀行を出金先にするとほかの銀行よりも手数料を安くすることができますので、手数料を少しでも抑えたい場合はそうした銀行に口座を作って出金するようにしてみてください。

-XM 出金

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.