XM 全般

XMのデモ口座でのレバレッジ変更について

投稿日:

XM デモ口座 レバレッジ 変更 アイキャッチ画像

FXではレバレッジを仕掛けて取引をおこないます。基本的には一度設定したレバレッジの数値を変更することはないと思うかもしれませんが、取引スタイルの変化などによっては適切なレバレッジが変化することもあり、変更という操作が必要となる場合があります。レバレッジ変更が必要になるのはリアル口座だけではありません。デモ口座でも場合によってはレバレッジ変更が必要となる場合があります。今回はそうしたXMデモ口座レバレッジ変更について説明していきます。

 

 

◆XMでデモ口座のレバレッジ変更をするには

デモ口座は現実のお金を使わないことから、レバレッジ変更の操作もリアル口座とは異なっていますので注意が必要です。

XM デモ口座 レバレッジ 変更 見出し画像1

・ライブチャットからお願いする

デモ口座でレバレッジの変更をしたい場合は、XMの公式サイトにてライブチャットを開設して、そこからレバレッジの変更をお願いする必要があります。断られる理由はまずありませんが、「設定できるレバレッジの数値に限りがある」という点は理解しておいてください。XMでは最大888倍という半端な数値がレバレッジの上限となっていますが、他には500倍や100倍、50倍など区切りのいい数値になっています。

 

そのため777倍など中途半端な数値は設定できませんので、バレッジの変更をする時は設定できるレバレッジの数値でお願いするようにしましょう。設定できるレバレッジは口座開設時に選択できる数値となっています。もしも選べるレバレッジの数値を忘れてしまった時は、口座開設画面を開いて確認してみてください。

 

・ライブチャットの営業時間

ライブチャットでデモ口座のレバレッジ変更のお願いをする時は、営業時間内かどうかの確認を忘れないでください。ライブチャットはインターネットで使えるシステムでありますが、依頼を受ける側は生身の人間です。そのため時間帯によっては営業していない場合があります。

 

基本的には平日であれば24時間営業していますが、土日や祝日などに関しては営業していないようになっています。これは長期休暇も同様です。年末年始を始めゴールデンウィークなど長期の休みがある場合は、休暇に合わせてライブチャットお休みとなっているケースもあります。

 

「やりたいことは休日にまとめておこないたい」と思っている方も多いですが、サポートページは営業していないこともありますので、できるだけ平日中に用を片付けるようにしましょう。

 

また営業している時間帯でも忙しい時間帯と暇な時間帯というのがあります。営業している日によって変わりますが、昼休みの時間帯など多くの人が手の空いている時間帯は混んでいることも多いため、注意が必要です。ときには仕事中の合間を見て伝えるケースもありますので、用件を簡潔に伝える方法などについて考えなければいけない場合もあります。

 

 

◆XMのデモ口座でレバレッジ変更を変更する理由

デモ口座でレバレッジを変更するのにはどういった理由が存在しているのでしょうか。一部ですが紹介します。

XM デモ口座 レバレッジ 変更 見出し画像2

・現実のレバレッジ設定と合わせるため

「高いリターンを得るためにレバレッジは常に上限の888倍にすればいい」と思っている方も多いでしょう。しかし現実には常に高いレバレッジが設定できるとは限りません。大統領選挙やブクレジットに関する選挙など、国の方針を大きく変えるような出来事が起きた場合は、関連する国の通貨のレバレッジを強制的に下げる場合があります。

 

レバレッジの数値は取引をおこなう上で大切な数値です。もしもレバレッジの変更が発生してしまうと取引の仕方そのものを見直すケースもあります。リアル口座で発生する強制的な変更を想定して、デモ口座でも同じ数値にレバレッジ変更をおこない現在の取引にどのような影響を与えるのかを調べておけば、万が一の場合が起きた時でも速やかな対処がおこなえるようになります。

 

・リアル口座で使用するレバレッジを決めるため

リアル口座でおこなう取引の実験目的でデモ口座を作った方の中には、調整目的でデモ口座のレバレッジ変更をおこなう場合があります。口座開設時にレバレッジの設定をおこないますが、そこで設定したものが最適な数値になるとは限りません。自分がおこなう取引手法や資金額などによって適切なレバレッジの数値が変化する、という場合があるからです。

 

現在おこなっている取引で予想していたよりも得られる利益が低いことからレバレッジを上げる、逆に損失額が大きくなると判明したときは、安全策としてレバレッジを下げるといったことがおこなわれます。そうしてレバレッジを調整していき、最適な数値をつけるようにするのです。

 

・1倍のレバレッジを試してみる

1倍のレバレッジを試してみるのもデモ口座でレバレッジ変更する理由の一つです。 XMでは888倍物レバレッジを設定できることもあり、リアル口座で1倍のレバレッジを設定する人はまずいません。

 

レバレッジが低いほど取引のリスクが少ないと言われますが、レバレッジの倍率を1倍にすると資金を膨らませられないため、 損失がそのまま自己資金の消失に繋がります。そうした事情からリアル口座で1倍のレバレッジを設定するメリットはほとんどないといってよいでしょう。(一応、XMでは入金額によってはレバレッジに制限がかかる場合もありますが、1倍まで下がることはありません。)

 

だからこそデモ口座であえて1倍のレバレッジ変更をおこなうという方がいます。現実で実行する意味のない行為なため、たいていは好奇心によるものですが。

 

 

◆まとめ

XMに限らずFXでは経済状況によっては強制的なレバレッジ変更が発生するので注意が必要です。デモ口座であれば強制的なレバレッジ変更は発生しないものの、リアル口座と同じように運用することを意識しているならば、デモ口座側もレバレッジ変更をする必要があります。

デモ口座のレバレッジ変更はライブチャットから行う必要があり、自分だけではおこなえません。そのため変更が必要なときはできるだけ速やかに伝えましょう。

-XM 全般

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.