XM 全般

XMでIBをおすすめするのはどんな人たち?

投稿日:

XM IB おすすめ アイキャッチ画像

国内FXだとあまりなじみはありませんが、海外FXではIBという仕組みがあり、宣伝している企業を介して口座を開設するとキャッシュバックとしてお金が得らえるようになります。XMでもそうした仕組みが整えられており、IBを利用すればキャッシュバックを入手できます。IBはどんな人が利用するとよいでしょうか。今回はそうしたXMおすすめIBについて解説していきます。

 

 

◆こんな人におすすめしたいXMのIB

XMにはIBだけでなくボーナスもあり、こちら側も充実しています。そうした中でIBを利用したほうがいい人たちにはどういった人がいるのでしょうか。

XM IB おすすめ 見出し画像1

・XMで細く、長く取引したい人

あなたがXMでFX取引する目的は何でしょうか。大金を得たいと思っている人がいる一方で、大金ではなくお小遣い稼ぎがしたいという人もいるかと思います。IBを使って取引をするときにおすすめなのは後者の方などの「細く長く取引をしたい方」になります。

 

 XMの良いところはボーナスが充実していること。入金するだけで最大50万円ももらえるなど、FX会社としてはとりわけボーナスが充実しています。そうしたボーナスに対してIBでえられる恩恵というのは、決して大きいものではありません。

 

ですがIBからもらえるキャッシュバックには 「継続性」というメリットがあります。ボーナスの場合は1度に得られる金額は多いですが、期限を過ぎてしまったら二度と入手することはできません。IBの場合は逆で、一度の取引で得られるキャッシュバックこそ多くはないものの、条件さえ満たせば2年3年たってもお金が得られるようになります。

 

そのため短時間取引で大金を得る人よりも、長期でコツコツとお金を稼いで行く人の方がIBを利用するのにはおすすめできます。

 

・スプレッドを少しでも狭くしたい

XMの欠点としてよくあげられるのは「スプレッドが広い」ことです。取引速度が速いXMを利用している人の中には人その広さに目をつぶっている方もいるでしょう。そうしたスプレッドがどうしても気になってしまう方にとってもIBはおすすめとなります。

 

利用する会社によってIBからえられるキャッシュバックは異なりますが、一般的には1ロットと当たり8ドルから10ドルほどのキャッシュバックが得られます。言い換えれば0.8 pipsから1.0 pipsほどスプレッド相殺されることにもなるため、スプレッドの広さある程度解消することが可能です。

 

キャッシュバックを得るためには一定時間ポジションを得なければいけないなどの条件はありますが、そうした条件を満たせばほぼ確実にキャッシュバックが得られますので、スプレッドなど取引コストが気になる方はIBを利用してみてください。

 

なおキャッシュバックという現金化戻ってくるという仕組みの都合上、ゼロ口座で発生する手数料までは、打ち消せませんので、ゼロ口座でキャッシュバックを得るときには注意が必要です。

 

 

◆おすすめするXMのIBの探し方

一言にIBといってもいろいろなところがあります。ここではおすすめできるIBの探し方について説明していきます。

XM IB おすすめ 見出し画像2

・実績と信頼性がある

地震が利用するIBを探す時は、実績や信頼性があるかどうかを必ずチェックして下さい。IBのキャッシュバックはXMではなく、宣伝した会社からお金が支払われます。(おおもとのお金はXMから支払われているようですが。)企業によってはキャッシュバックの条件を満たしたのにも関わらずお金が振り込まれないこともあり、そうした企業のIBはたとえ条件がよかったとしても避けなければいけません。

 

実績と信頼性を評価する時は、インターネットを活用しましょう。「未払」や「実績」などのキーワードを入力して検索をかけて、そこから出てきた内容で判断をおこないます。確実性のあるある方法とは言えませんが、XMのIBが海外の会社であることも多く、多くの情報を集められないことから、やむを得ない措置とも言えます。

 

・得られる金額が多い

IBをしている企業によってはキャッシュバックの金額に違いがあります。基本的には得られる金額が多いところを選ぶようにしましょう。同じ条件であれば、得られる金額の多いIBを利用したほうがお得になります。

 

「得られる金額は多いけど信頼性に不安があるIBであった場合はどうすればいいのか」と思うかもしれません。実際のところIBを選ぶときは、金額だけでなく信頼性なども加味して決めていくことになります。ですが同じぐらいの信頼性であれば、単純にキャッシュバックで得られるお金が多い方をお得だといえます。

 

信頼性のチェックも大切ですが、企業によっては大差ないときや判別できないときもあるはずです。信頼性を詳しく知るためさらに調べてもよいですが、情報がこれ以上出てこないこともあります。そうしたときはキャッシュバックで得られる金額から判断するようにしましょう。

 

・使う口座の種類と対象の口座が一致する

 XMには3種類の口座があります。IB側も口座が複数あることは承知しており、それぞれにキャッシュバックで得られる条件や金額などを設定しています。そのためIBを選ぶ際は、自分が使う口座の種類のキャッシュバック条件を見て選ぶようにしてください。

 

IBをおこなっている企業によっては、スタンダード口座の条件が良かったり、マイクロ口座の条件が良かったりといった違いがあります。自分がどんな口座を利用するかをあらかじめ決めている場合は、使用する口座で最も待遇の良いIBを探すようにしましょう。

 

 

◆まとめ

XMなどでおこなっているFX取引は、スプレッドなどの手数料がかかることから、利益と損失が同じぐらいであれば、お金はどんどん失われていくことになります。FX取引でお金を蓄えたい時は利益を上げるのと同時に、手数料を抑えるための工夫も必要です。

 

通常であればスプレッドの狭いゼロ口座などを利用することになりますが、IBなど XM 以外の力を使って手数料を抑えるという方法もあります。少しでも貯蓄できる環境を作りたいときはIBを積極的に活用してみてください。

 

-XM 全般

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.