XM 全般

XMで得られるポイントとは?そのポイントを増やす方法

更新日:

XM、ポイント、アイキャッチ画像

XMでは利益を上げることを目標にFXやCFDなどで取引をしていきます。取引にはよい流れがあれば悪い流れもあるので、利益をあげたい場合は、流れを予測する力だけでなく、よい流れを呼び寄せる運もまた必要になります。その一方で XMでは取引をするとポイントが得られるという仕組みも採用しており、こちらは相場の流れなどに関係なく確実に入手できるのが特徴です。ここではそのXMで採用されているポイントとその仕組みについて説明いたします。

 

 

◆XMではXMPというポイントを入手できる

XMではとりひきをするたびにXMPというポイントの入手が可能です。

XM、ポイント、見出し画像1

・XMで得られるポイントとは

XMでは特定の条件を満たすとトレーダーに対してXMPというポイントを付与するという仕組みがあります。ポイントが得られる条件は「取引をしたこと」です。買いポジション、売りポジションに関係なく取引をすることで、ポイントを得られます。また得られるポイントの量は1ロット単位で決められていますので、取引の頻度を上げるだけでなく、取り扱うロットを増やすことでも得られるポイントはアップしていきます。

 

・XMで入手したポイントはクレジットや現金に変換できる

XMで稼いだポイントはクレジットや現金に変換が可能です。ただしポイントをそのまま変換するということはできません。取引にクレジットに変換したい場合は、ポイントが1/3だけに減少し 、現金として出金したい場合は1/40まで減少してしまいます。クレジットと現金のどちらがよいかは一概にはいい切れませんが、取引に自信がある方だったら現金化するよりも取引に使用できるクレジットにして利益を得るようにしたほうがよいかもしれません。

 

現在、自分がどれくらいポイントを持っているかは、XMのマイページから確認がおこなえます。マイページの上部に「ロイヤリティポイント」という項目があり、そこをクリックすると自分が所有しているポイントが表示されるようになります。

 

 

◆XMでもらえるポイントを増やす方法

XMでもらえるポイントを増やしたい場合は、自分のランクをアップさせる必要があります。

XM、ポイント、見出し画像2

・ランクアップしてもらえるポイントが増える

XMで入手するポイントを増やしたい場合は、XM内での自分のランクをアップさせるしか方法はありません。XMではロイヤリティプログラムを採用していることから、トレーダーを「エクゼクティブ」「ブロンズ」「ゴールド」「エリート」の4つのランクに分類しています。ランクによって得られるポイントの量が変化するようになっており、エクゼクティブでは1ロットあたり10ポイント、ブロンズでは13ポイント、ゴールドは16ポイント、エリートは20ポイントとなっています。

 

XM内でランクをあげたいときは、連続して取引をしなければいけません。たとえばエクゼクティブからブロンズになるには30日間に渡って取引をすることでランクがアップします。ブロンズからゴールドになる場合も同様に30日間連続で取引をおこなう必要があり、ゴールドからエリートになるときは40日間も取引をおこなうことが条件となります。

 

ランクアップをしたときは一定日数以上連続して取引をする必要がありますが、取引量は0.01ロット以上であれば大丈夫です。そのため「最上位ランクであるエリートになるまではできるだけ取引にお金を使用したくない」という方は、エリートになるまでは0.01ロットで取引をして、エリートになった瞬間に取引を増加させるようにすれば効率よくポイントを蓄積がおこなえます。

 

・ランクダウンするともらえるポイントが下がるだけでなく、ポイント自体なくなってしまう

ランクが下がってしまう条件は、ランクアップとは逆に一定期間以上取引をしなかったときです。エリートから40日間取引をしないとコールドになり、ゴールドのランクにいるときに30日間取引をしないとブロンズにランクダウン。そしてブロンズから30日間取引をしないと最初のエクゼクティブに戻ってしまいます。

 

ランクダウンすると得られるポイントが少なくなるというデメリットあるのですが、同時にポイントそのものがなくなってしまうという点にも注意が必要です。大量のポイントを蓄積している場合は必要最小限のロットでもよいので、ポイント維持のためにも取引をするようにしましょう。

 

 

◆XMでポイントがもらえない条件がある

XMでは取引をすればポイントをゲットできますが、特定の条件に触れるとポイントを入手できない恐れがあります。

XM、ポイント、見出し画像3

・ゼロ口座ではポイントができない

XMでポイントをもらうときの注意としては「ゼロ口座だとポイントがもらえない」ということがあげられます。ポイントが得られるのはスタンダード口座とマイクロ口座だけになっており、ゼロ口座ではいくら取引をしてもポイントはもらえません。

 

またXMでの口座間では資金のやり取りはできるものの、ポイントやクレジット単体でのやり取りはできないようになっています。そのためスタンダード口座のポイントをゼロ口座に移動させる、といったことも不可能ですので気をつけてください。

 

・スキャルピングではポイントが蓄積できない

XMでは取引をするごとにポイントがたまるようになっていますが、「取引をした後最低でも10分間はその状態を維持しなければいけない」ということにも注意が必要です。10分は取引内容を変更してはいけないので、買いポジション売りポジションを短期間で繰り返すスキャルピングの場合は、Xポイントの蓄積ができないようになっています。

そのためXMのポイントをためたい場合はスキャルピングを使用しない口座で蓄積していくようにしましょう。

 

 

◆まとめ

XMでは取引をするだけでポイントが入手できるなどシンプルな仕組みになっているので、普通にしていればそれなりにポイントがたまります。ストックしたポイントはクレジットとして取引に使用したり、現金化して自分の口座に入れたりと、さまざまなことへの使用が可能です。

 

ただしXM内で定められているランクがダウンしてしまうと、ポイントがすべて消失してしまうなど、運用上で注意すべき要素もありますので、ポイントの運用ルールをしっかりと理解してから利用するようにしましょう。

-XM 全般

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.