XM 全般

XMで「アップデート待機中」が表示されたら?

投稿日:

XM アップデート 待機中 アイキャッチ画像

XMで「アップデート待機中」というメッセージが出たことはないでしょうか。アップデートしているならば、まっていればいずれは完了しそうですが、残念ながらいくら待っても完了することはありません。アップデート待機中と言われているけども、実際のところ他の要因が原因になっているからです。 アップデート待機中が出た時はどのように対処すれば良いのでしょうか。今回はそうしたアップデート待機中に関する対処法を紹介していきます。

 

 

◆XMの「アップデート待機中」が表示されたときの対処法

「アップデート待機中」が出たときの対処法はある程度限定されていますので紹介していきます。

XM アップデート 待機中 見出し画像1

・ログインしなおしてみる

「アップデート待機中」というメッセージが表示された時は、ログイン処理に失敗している可能性があります。ログインする時はパスワードが入力することになりますが、セキュリティの都合で入力した内容が分からないようになっているため、間違って入力したとしても気づかないことが少なくありません。

 

そのため「アップデート待機中」の表示が出たらまずは、最初にログイン処理を再びおこなうようにしてください。正常にログイン処理がおこなわれれば、内部の処理も正常に進行することになり、アップデート待機中の問題が解消されるようになります。

 

なお「アップデート待機中」というメッセージを聞くと内部データのアップデートをしているような気もしますが、実際のそうしたことはおこなわれていません。

 

・別の気配値を表示してみる

「アップデート待機中」のメッセージは、主に気配置のチャートを表示する時に発生する場合があります。今表示しようとしている気配を見るときはだめであっても、他の気配家であれば正常に表示される場合がありますので、気配値の交換をしてみてください。

 

気配値の表示を交換したい場合は、プラットフォームの左上のメニューから「表示」を選択して、さらに「通貨ペア一覧」を選択する必要があります。すると画面左側に気配値表示ウィンドウが表示されるようになります。あとは表示したい気配値をクリックして、「アップデート待機中」と表示されているチャートにドラッグ&ドロップすればOK です。

 

上手くいけばアップデート待機中が解消して、新たに選択した項目の気配地が表示されるようになります。またアップデート待機中のメッセージが表示されやすい気配値というのは特にありません。そのためどの気配値であれば表示されやすいなどはなくほぼ完全にランダムな状態となっています。同時にドラッグ&ドロップする気配もどんなものでも大丈夫です。

 

・プラットフォームをインストールしなおす

気配値の表示切り替えや、ログインをし直したとしても「アップデート待機中」の問題が解消をされない場合があります。そうした状況下の場合は残念ながらトレーダー側ではどうにもならないため、プラットフォームを再度インストールしてみましょう。

 

「アップデート待機中」のエラーは今のところ発生する条件や原因というのは分かっていません。ただ内部の仕組みや持っているデータが何かしら関連している、のではないかと推察されています。そのため内部の仕組みを作り直したり、データを一新したりするプラットフォームの再インストールが有効となります。

 

またプラットフォームのデータは基本的にPCの中に保存されるため、プラットフォームの再インストールだけでなく、プラットフォームのインストール先であるPC自体を変えるという方法も有効です。

 

 

◆「アップデート待機中」XMは本当にアップデートしているのか

「アップデート待機中」でアップデートという言葉を使用していますが、実際のところアップデートがあったとしても待機中になることはありません。

XM アップデート 待機中 見出し画像2

・プラットフォーム自体はいきなりアップデートしない

「アップデート待機中」という言葉を聞いて真っ先に思い浮かべるのは、現在使用しているプラットフォームをアップデートしている場合ではないでしょうか。プラットフォームの種類によってアップデートされることもあるのですが、待機中というメッセージが出てくることはまずありません。

 

理由はプラットフォーム自体が独立したソフトだからです。ソフトウェアによっては自らネットワーク環境と繋がり、更新情報があったら自分で取り込む場合もあるのですか、XMで使用するプラットフォームはネットワーク環境から更新情報をチェックしない、完全に独立したソフトウェアとなっています。

 

プラットフォームの更新情報があった場合は、新しいインストールソフトをダウンロードして、インストールをしなおす必要があります。さらに新しいプラットフォームが登場したとしても、大部分の機能は従来からあるプラットフォームと変わらないことから、古いプラットフォームがいきなり使えなくなることはありません。

 

 

・XMのアップデートは取引が少ない時間に限られる

XMでのアップデートは、プラットフォーム以外にもXM側が所有しているデータサーバーのアップデートも考えられます。データサーバーにはトレーダーの様々な情報が保管されておりサーバーのアップデートがおこなわれると、一時的にネットワークとの繋がりが遮断されることから繋がらないケースもあります。

 

ただし取引できない時間が増えることは、 XM側も得られる利益も減ってしまうため、XM側としても避けたい行為です。そのためデータサーバーの更新がおこなわれるときは、通知されたり、取引があまりない時間帯に実施されたりと様々な対策が施されています。

 

さらにデータサーバーにアクセスできない場合は「アップデートがされたかどうか」もわからないため、やはり「アップデート待機中」というメッセージが出ることはありません。

 

 

◆まとめ

アップデート待機中というエラーが表示されたときは、まずログインを再び行うようにしてください。ログインがうまくいっているにもかかわらずアップデート待機中のメッセージが表示されるときは、ほかの気配値表示を試してみましょう。うまくいけば気配値が正しく表示されて、トラブルが解消されるようになります。

 

気配値の切り替えでもうまくいかないときは、残念ながらプラットフォームを再インストールするしか方法がありません。

-XM 全般

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.