XM アフィリエイト

XMのパートナー管理画面にログインしてできること

投稿日:

XM パートナー ログイン アイキャッチ画像

XMではアフィリエイトがおこなえるようになっており、誘ったトレーダーのトレード状況に応じて報酬がもらえるようになっています。自分がどれくらいの報酬をもらえるのかや現在の状況に関しては、パートナー管理画面で確認がおこなえます。パートナー管理画面は基本的にはいつでも入れますが、セキュリティの都合でログインするときはIDやパスワードの入力が必要となりますので注意してください。今回はこのパートナー管理画面についてお話しします。

 

 

◆XMのパートナー管理画面でログインしたときにわかること

アフィリエイトの状況はパートナー管理画面でおこなえるようになっています。具体的に確認できることについて紹介していきます。

 

・報酬額

XMのアフィリエイトをおこなう上で最も気になるのが「どれくらい報酬を得られるのか」ではないでしょうか。パートナー管理画面ではログイン直後から報酬額がわかるようになっています。パートナー管理画面の右上を見てください。

 

「口座残高」はXMから支払われる予定の報酬の金額です。現在の金額であるため取引量の変化によっては増える場合もあります。

 

「E-Wallet ……」のグループにある「BAL」は口座残高のことです。管理画面から出金できるお金の上限となりますので、出金時は割いて一回はチェックするようにしましょう。なおBALは「Account balance」を省略した言葉です。(ABLという言葉にしなかった理由は不明ですが)

 

同グループのCRはXMから与えられたクレジットのことです。アフィリエイトで得た報酬を取引用の口座に移動させたりすると、ボーナスが発生される場合があり、得たボーナスがCRのところに記載されます。ボーナスはXMからもらえるもの現実に存在しないお金であるため出金はできませんが、取引用の資金として用いることはできます。

 

「次のLot Rebate支払い」には次回の支払日でパートナー口座に支払われる金額が記載されます。いわゆる月一の報酬額といってよいでしょう。支払われる日まであと何日あるのか間で記載されますので、そちらも忘れずにチェックしてください。

 

 

・キャンペーン

パートナー管理画面の中央にあるキャンペーンでは加入させたトレーダーの情報がチェックできます。キャンペーンはクリック数や登録口座数などの情報をもとにトレーダーを分類する機能のことです。デフォルトのアフィリエイトリンクというのもありますが、それとは別の機能となっています。

 

トレーダーの情報を分類するときは「マイ・トレーダーキャンペーン」タブをクリックする必要があります。タブをクリックすると任意の名前を入力するボックスがあるので、そこに好きなキャンペーン名を入力して、最後に「追加」をクリックすればキャンペーンの追加操作は完了です。後は任意の情報でトレーダーを分類しましょう。

 

分類項目によっては意味が分かりにくいものもありますので、ここではそうしたものを一部ですが紹介していきます。

 

「NDA」とはトレーダーがリアル口座に初回入金された件数を表しています。NDAとは「New Deposit Activation」を略したものです。リアル口座だけなのでデモ口座の情報は一切出てきません。

「UNDC」は新規顧客の入金情報を示します。「Unique new depositing clients」を省略した言葉です。

「NCR」には新規に獲得した顧客数が記載されます。こちらは「New client Registrations」を省略した言葉となっています。

「TNDC」は正式名称「True New Depositing Clients」で、XMにて始めて入金した口座情報のことです。

「TNCR」は初めて口座開設をした顧客情報が記載されます。「True New client Registrations」を省略したものとなっています。

 

・トレーダーの個人情報は表示されない

パートナー管理画面では様々な情報が閲覧できるようになっていますが、加入させたトレーダーの個人情報に関しては一切表示されないようになっていますので気を付けてください。そのためトレーダーの住所や電話番号をはじめ、資産状況や取引内容については確認できないようになっています。

 

自身が誘ったトレーダーの情報が見られないようになっているのは、プライバシー保護という目的もありますが、同時に相手の取引情報を一方的に知るのはフェアじゃないという考えもあるのかもしれません。

 

XMのアフィリエイトをする人の多くは自分でもトレードをおこなっており、相手のトレードを悪用するといった方法もありますので。

 

 

◆XMのパートナー管理画面にログインできなかったときは?

通常の取引もそうですが、パートナー管理画面に入るためのパスワードを忘れたときはどうすればいいのでしょうか。

 

・再度パスワードを作成する

パスワードを忘れた場合は、ログイン画面からパスワードの再設定操作をおこないましょう。ログイン画面には「パスワードをお忘れですか?」という名前のリンクがあり、パスワードの再設定をおこないたいときはそちらをクリックします。

 

次に表示される画面では「アフィリエイトIDもしくはニックネーム」と「メールアドレス」をそれぞれ尋ねられますので、正確に入力してしましょう。入力が終わったら「提出」をクリックします。

 

少しするとXMからパスワード再設定のメールが来ますので、メールにある「パスワード再設定」のリンクをクリックしてください。後は画面に従って新しいパスワードを設定すれば、パスワードの再設定操作は完了です。

 

 

◆まとめ

XMの運営側もアフィリエイトを使ってのトレーダー集めにはかなり力を入れています。そのためアフィリエイトの報酬だけでなく管理画面にも力を入れているのが特徴です。一目でほぼすべての項目が表示される画面構成や、操作性のよい各機能からそうした力の入れ具合がうかがえます。画面の記述内容を見れば基本的なことはたいていの知りたいことはわかるようになっていますが、トレーダーの情報など個人情報に抵触するものはパートナー管理画面からは確認できませんので、気を付けてください。

-XM アフィリエイト

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.