XM 全般

XMでおこなえる両建ての扱いは難しいが、うまくいけば安定して利益をあげられる

更新日:

アイキャッチ画像、XM、両建て

XMなどFX取引では、通貨ペアを入手して高くなったら売却をする買いポジション、通貨ペアを空売りをして価格が下がったら改めて買い直しをする売りポジションという2つのポジションを使い分けて利益を得ることを目指します。買いポジションと売りポジション以外では「両建て」という方法もあり、こちらも運用方法次第では利益をだすことも不可能ではありません。この両建てはどのような仕組みで儲けることができるのでしょうか。ここではXMでの両建てについて紹介します。

 

 

◆XMでおこなえる両建てとは?

最初は両建ては何をするのかについて説明をします。

見出し画像1、XM、両建て

・両建てはXM内で買いポジションと売りポジションを両方持つこと

両建てとは1つの通貨ペアなどで買いポジションと売りポジションの両方持つことをいいます。通貨ペアの価格が上昇すれば買いポジションで利益を上げる一方で売りポジションでは損失が発生し、逆に通貨ペアの価格が下落すれば買いポジションで損失が出るかわりに売りポジションでは利益を獲得することができるなど、売りと買いでそれぞれ利益と損失が発生することで、価格が変動してもトレーダーが受ける損失を少なくすることができるのが特徴です。

ただそれだけでは利益を上げるのは難しいので通常は上昇トレンドになったら、買いポジションは保持しつつ売りポジションは取得と約定を繰り返し、価格が高値に達したら買いポジションを約定して利益を確定するなど細かく取引をおこなっていく必要があります。

 

・XMではほぼすべての項目で両建てができる

XMでの両建ては、ほぼすべての通貨ペアに対しておこなうことができるだけでなく、CFDの取引やビットコインなどに対しても両建てをすることもできます。また両建てという名前はついているものの実際にすることは通常の取引と同じなので、XM内で得られるXMPもまた通常の取引と同じように得られます。特に両建ては買いポジションと売りポジションの両方を持つことになるので、自然と取引の回数が多くなり気がついたら大量のXMPを得ていたという事例も少なくありません。

 

 

◆XMで両建てをすることによって得られるもの

両建てをすることには、トレーダーはどんなメリットが得ることができるのでしょうか。得られるメリットの一部を紹介します。

見出し画像2、XM、両建て

・証拠金なしでXMでの取引がおこなえる

XMで両建てをするメリットの1つが「証拠金が不要になる」という点です。 通常は売りポジションや買いポジションに関係なくXMでの取引には証拠金を用意する必要があります。ですが、両建てをした場合は売りポジションと買いポジションの両方を保持することから、その通貨ペアの価格が上昇もしくは下落したとしても損失が発生することが基本的にはなく、トレーダーおよびXMの運営側に与えるリスクが少なくなることから証拠金が不要となっています。

両建てしたことによって不要となった証拠金をほかの通貨ペアのポジションを保持するのに転用する自分がおこなえる取引の幅を広げられるのも両建てのメリットといえるかもしれません。

 

 

・両建てを使えば、レンジ相場でも利益があげられる

両建てのメリットの2つ目は「レンジ相場など不安定な相場であっても利益を上げることできる」点です。レンジ相場とは上昇トレンドと下降トレンドを短いスパンで繰り返している相場のことで、価格予想がつけにくく利益を得るのが難しいという性質があります。

ですが、両建ての場合は買いポジションと売りポジションの両方を保持することになるので、上昇トレンドに入ったら買いポジションを保持して売りポジションを約定し、上昇トレンドから下降トレンドに差し掛かったときは買いポジションを約定して売りポジションを所有するなど、相場の流れに合わせて対応をすれば不安定な流れの中でも利益を上げることができます。ただし、レンジ相場は上昇トレンドと下降トレンドが変化するタイミングを見極めるのが難しく、ある程度は相場を読む力がないとうまくいかない恐れがあるので気をつけてください。

 

 

◆実際にXMで両建てをするときに注意すること

XMでの両建ては認められているのですが、特定のやり方に関しては認めていないため注意が必要です。特に意識しておこなったわけではないのに気がついたら違法行為をしていた場合もあるので意外と油断できません。

見出し画像3、XM、両建て

・XMにある複数の口座間で両建てをする

XMで両建てをするときにいくつか注意点があり、その1つが「複数の口座間での両建てはしない」ということです。

XM では最大8つの口座を持つことができるのですが、特定の通貨ペアに対してある口座では売りポジションで保有し、ほかの口座では買いポジションを保有するという行為は禁止になっています。これはXMでゼロカットの仕組みを採用していることによるものです。

ゼロカットは口座の残高がマイナスになったら、それを強制的にゼロに戻す仕組みのことです。このゼロカットは口座ごとに発生するので、利用建てをすると損失が出た口座に対してのみゼロカットがおこなわれます。負債が1口座に集中するとそれを補填するXM側にも大きな負担をかけることになることから、口座間での両建ては禁止されているので注意しましょう。なお、同じ口座間であれば両建てしても問題はありません。

 

・XM以外のFX業者を利用して両建てをする

口座間での両建て以外にも、複数のFX業者をまたいだ両建てをする行為も禁止されていますので気をつけてください。

「業者が違うのだから XMも感知できないのでは」と思われるかもしれませんが、業者間での両建てはXMだけでなく関わってしまった他の業者もまた損失を被ることがあるので、意外と業者の間でも情報共有がなされており、違法行為をすると発覚されてしまうことがあります。

特に気をつけてほしいのは自動売買システムを採用している業者です。自分が意図せずとも勝手にポジションを所有してくるので、気がついたら違反行為をしていたという可能性があります。そうした意図しない違反行為を避けたい場合は、自動売買システムを使うのは避けたり、設定を工夫して特定のポジションを保有しないようにしたりなどの対策をおこなうようにしてください。

 

 

◆まとめ

両建ては買いポジションと売りポジションを組み合わせておこなうのが特徴で、適切に運用すればレンジ相場など不安定な相場であっても安定して利益が得られるようになります。ただし運用方法を間違えてしまうと、取引停止などのペナルティを受けてしまうというリスクが潜んでいるので注意が必要です。もしも両建てをする場合は、決まりに反していないかどうかなどをチェックしながらおこなうようにしましょう.

 

-XM 全般

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.