XM 全般

XMのVPSに関するよい評判と悪い評判

投稿日:

XM VPS 評判 アイキャッチ画像

XMでEAを用いるときは24時間稼働させられるVPSを利用するようにしましょう。そうしたときに気になるのがVPSの性能。どれくらい性能が優れていて、使い勝手はどうなのかなどはEAの導入を検討している人にとってはとても気になることです。今回はそうした方のためにXMVPSに対する評判をいろいろ調べてみました。VPSを導入するときの参考にしてみてください。

 

 

◆XMのVPSにみられるよい評判

まずはVPSのよい評判を調べてみましたので紹介していきます。とくに無料であることに対する評判が多いようです。

XM VPS 評判 見出し画像1

・無料で利用できる

「国内のサーバーはたいてい有料だがXMのVPSは無料で扱える」、「条件はやや厳しいが無料なのはありがたい」などサーバー代が無料であることに言及している評判が多いです。

 

FX会社が提供しているサーバーは、ほかの会社が所有しているものを有料でレンタルしていることから、トレーダーに貸し出しているサーバーも基本的に有料となっています。

 

ですがXMの場合は、有料でサーバーをレンタルしていることには変わりないのですが、そのサーバーをトレーダーに対して無料で貸し出しています。そのためXMではサーバー費用を気にすることなくVPSの利用が可能です。

 

ただし無料で活用するには「5,000ドル以上のお金が口座にあること」、「1ヶ月以内に往復5ロット以上の取引をした」の両方を満たす必要がありますので気を付けてください。無料になる条件を満たせない場合は約2,800円のレンタル費用を支払うことになります。

 

・約定力、速度に優れている

「サーバーなので処理速度がお園いのかなと思っていたが結構早かった」、「XMの約定率の高さがVPS側も同じでよかった」など約定力や速度に関する評判も結構ありました。

 

VPSなどのサーバー処理速度はサーバーの性能だけでなく、サーバーの設置場所も重要な要素です。サーバーの設置場所としては人里から離れたところや、人のあまりいない寒いところがよく採用されています。

 

そうした土地を採用しているのは「地価が安い」という理由があるからです。地価が安いとサーバーの運用コストが減らせるようになり、トレーダーに請求するレンタル費用も安くなります。

 

ただし人のいるところから離れているほど利用者とサーバーの位置が離れすぎてしまうことから、処理速度に遅延が発生したり、メンテナンスに費用が掛かったりすることがあります。(電気が流れる速度は速いものの、処理が集中すると遅延が発生するためです。)

 

XMで提供しているVPSのサーバーがある場所はロンドンです。都心に設置していることからロンドン市場などの取引市場とすぐにつながり、処理速度が確保されることとなります。

 

約定速度に関しても同様で、もともとXMがNDD方式をとっていることから約定率が高く、VPSになったからといってその部分が変わることはありません。

 

 

◆XMのVPSにみられる悪い評判

今度はVPSに関する悪い評判について紹介していきます。こちらは根拠ある意見があれば、根拠のない意見があるなどさまざまです。

XM VPS 評判 見出し画像2

・HDDの性能が今一つ

「無料で利用できるのはありがたいが、HDDの容量が小さいのは気になる」、「HDDが20GBしかない点は何とかしてほしい」などVPSで使用できるHDDの容量が少ないことに対する評判も各地で見られました。

 

XMで使用しているVPS性能はメモリが1.5GB、HDDの容量は20GBとなっています。国内FXが提供しているVPSの場合、サーバーの性能にはばらつきこそありますが、おおむねメモリが1.0GBから1.5GB、HDDの容量は40GB前後となっています。

 

メモリに関してはXMのほうが優れているものの、HDDの容量に関してはXMのほうが少なく、大体半分ほどしかありません。そうした事情が悪い評判として各地で聞けるようになっています。

 

HDDが少ないとダウンロードできるソフトも少なくなってしまいますが、VPSでFX取引するときに限ればそれほど問題なかったりします。現在のPCで用意されているHDDの容量は100Gを超えているものも少なくありません。そのためXMの20GBはもちろんですが、国内FXに関しても少ないといえます。

 

さらにいってしまえば「FX取引だけをするのに10GBもHDDの容量を使用する」のでしょうか。PC用のゲームをインストールしたり、動画ファイルを取り込んだりするときは、それなりの容量が要求されます。ですがFX取引をするだけであれば、MT4やMT5のプラットフォームのインストールと、EAの取得だけであれば十分でしょう。

 

MT4やMT5はそれほど容量が大きくなく、EAもプログラムの集まりなので同様です。そのためXMのHDDの容量もFX取引をするだけであれば十分であったりします。

 

・料金をもう少し安くしてほしい

「月2,800円ほどかかるからもっと安くしてほしい」など料金を安くしてほしいという評判もそれなりにありました。条件を満たせばタダになるXMのVPSも、条件を満たせなければ2,800円の料金が発生するようになります。

 

ただし国内FXのVPSのレンタル料金は2500円ほどであり、XMの料金が格別に高いことはありません。値段を下げてほしいという声は、有料サービスに対してよく聞かれるものです。そのためVPSの値段に関する評判も、でもいろいろなところでみられる値下げの声の一種とみていいでしょう。

 

 

◆まとめ

XMが提供しているVPSの評判をまとめてみると、よい評判としては「ただで利用できるのがありがたい」、「約定率や速度が高い」などがあります。その一方で悪い評判には「HDDの性能が今一つ」などや「もう少し料金を安くしてほしい」といった声があります。

 

評判の声には根拠ある意見が存在している一方で、根拠なくただの願望であったりするので、鵜呑みにするのは危険です。評判を調べるときは根拠についても目を向けるようにしましょう。

-XM 全般

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.