XM ログイン

XMのMT4へログインする方法まとめ

投稿日:

XM MT4 ログイン 方法 アイキャッチ画像

MT4では現実のお金を使用するため、万全なセキュリティが要求されます。そのためMT4を扱うときは必ずログイン処理が発生するようになっています。いちいちログインするのは面倒だと思いますが、安全のために必須なので面倒ながらもしっかりとおこなうようにしましょう。

 

今回はXMでのそうしたログイン操作をするための方法や、ログインできなかったときに取るべき方法などについて紹介していきます。

 

 

◆XMのMT4でログインするための方法

まずはMT4でログインするための方法について紹介していきます。準備するものがありますので気を付けてください。

XM MT4 ログイン 方法 見出し画像1

・ログインするために準備すること

MT4へ ログインするためには必ず用意しなければいけないものがあります。それがログインID、 パスワード、ログイン先のサーバー名の三つです。

 

ログインIDはXM側でトレーダーのことを認証するために必要な番号のことです。ログインIDはXM側で管理している番号であり、口座作成をした時にXMからメールで番号が通知されます。

 

パスワードはログインする時に必要なワードです。ログインIDは XMで本人を確認する番号であるのに対して、パスワードは本人を確認した後に使用するものという違いがあります。 そのためトレーダーの識別が終わっていることが前提になるため、パスワードはトレーダー間で同じ言葉が設定できるようになっています。

 

サーバー名はログイン先となるサーバーのことです。XMではイギリスなどでサーバーを持っており、ログイン処理をするとそのサーバーにアクセスする処理がおこなわれます。こちらもXMで管理しているため、ログインIDと同じくXMからのメールで通知されます。

 

MT4にログインする時はこれらの情報が必要となりますので必ず準備しておきましょう。

 

・ログイン方法

ログインするための準備が整いましたので、あらためてログインするための方法を説明します。なおMT4のインストールをすでに終えていることが前提となりますので、まだの場合はすぐにインストールしてください。

 

MT4をインストールするとデスクトップのアイコンが作られますので、ダブルクリックして起動します。MT4が無事に起動できたらメニューにある「ファイル」を選択し、さらに「取引口座にログイン」をクリックします。

 

今度は「取引口座のログイン情報」画面が表示されますので、先ほど確認したログインIDやパスワード、サーバー名を入力しましょう。最後に「ログイン」ボタンを押せばログインは完了です。なおパスワードに関しては入力するとマスク状態になるため、入力した内容が確認できません。そのためパスワードだけは間違えて入力しないように気を付けてください。

 

 

◆XMのMT4へログインできないときにとる方法は?

ログインできなかった場合はどういった方法をとる必要があるのでしょうか。

XM MT4 ログイン 方法 見出し画像2

・通信状況を確認する

ログインができなかったときはPCの通信状況を確認してください。もしも通信が切れている状態だとログインに失敗することがあります。

 

ログインとはMT4へのアクセス処理だけではありません。MT4を通してXMが管理しているサーバーへアクセスする処理もおこなわれています。そのため通信状況がよくない場合はMT4へのアクセスはできても、サーバーへのアクセスが不可能となるため、ログインそのものが失敗してしまいます。

 

「MT4にアクセスだけできればいいのでサーバーにアクセスしなくてもいい」と思う方もいるでしょう。ですが取引情報はすべてサーバー側で管理されています。(PC側で持っていると、粒子うだけでなくPCの破損も起きることからリスクが大きすぎる。)

 

そのためMT4で取引するにはサーバーへのアクセスが必須となっています。ログインできなかったときは通信状況をチェックするようにしてください。

 

・凍結した口座に対してログインした

ログイン先となる口座の使用頻度はどれくらいでしょうか。もしも全く使っていなかった口座にログインしようとしても、ログインできない場合があります。

 

そうした使っていない口座は凍結されることがあり、凍結した口座へのログイン不可能となっています。凍結したのだから解除すればよいという考えもありそうですが、実際に可能なのでしょうか。残念ながら不可能です。

 

凍結した口座は復活することが不可能になっており、もしも凍結が起きてしまうとログインできなくなります。凍結していた口座はどうすることもできないので、新たにMT4用の口座を作るようにしてください。

 

なお口座が凍結する条件は一定期間口座にログインしなかったことなので、定期的にログイン処理をすれば凍結の防止は可能です。今使用している口座を凍結されたくないときは定期的にログインしましょう。

 

・ログインIDとパスワードの組み合わせが違う

複数口座を運用している場合は、ログインIDとパスワードの組み合わせがあっているかどうかもう一度チェックしましょう。パスワードはログインIDと紐づいているため、組み合わせを間違えると当然ですがログインできなくなります。

 

こうした理由でログインできなかった場合は、あらためてパスワードとログインIDの組み合わせを確認することになりますが、思い切ってパスワードを変えてしまうという方法も有効です。

 

パスワードの変更もMT4からではなく公式サイトからおこなえますので、変更したい場合は公式サイトにアクセスしましょう。

 

 

◆まとめ

MT4でログインするときはログインID、パスワード、サーバー名を入力する必要がありますので、ログイン操作をする前に必ず思い出しておくようにしましょう。ログイン方法に関してですが、MT4を起動してメニューから選択すればログイン処理がおこなえるようになります。

 

ログインできない場合は原因を探って対処する必要があります。まずは通信状況をチェックするようにしてください。その後は口座の状態や使うパスワードが正しいかなどもチェックしてログインできるようにしましょう。

-XM ログイン

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.