XM 全般

XMで使用するMT4が動かない時の対処法

投稿日:

XM MT4 動かない アイキャッチ画像

経験のあるトレーダーなら気にならないかもしれませんが、初心者など経験の少ないトレーダーにとって厄介なのは「MT4が動かない」ということではないでしょうか。FX取引においてはMT4などのプラットフォームは必要不可欠な存在であり、プラットフォームに問題があると大きな焦りを生むからです。今回はそうした方のためにMT4が動かない理由についてまとめてみました。

 

 

◆XMのMT4が回線不通で動かない時の対処法

MT4が動かない要因の1つに「回線不通」というのがありますので、原因などについて紹介していきます。

XM MT4 動かない 見出し画像1

・別の日にログインしてみる

もしもログインした日が土曜日ないし日曜日であった場合は日をあらためてログインするようにしましょう。XMに限らずFX取引は土曜日と日曜日が休みとなっているため、それらの日にログインしたとしても「回線不通」となってしまうからです。

 

土曜日や日曜日以外で気を付けてほしいのがクリスマス。日本ではクリスマス(12月25日)ではなくクリスマスイブ(12月24日)のほうを「クリスマス」とよぶなど重要視されています。ですが海外の場合は「イエス・キリスト」の誕生を祝う日である、本来のクリスマス(12月25日)が重要視されています。

 

そのためクリスマスは活動を休止しているところも多く、MT4も同様にクリスマスの日は休みとなっているため、ログインしても回線不通となります。

 

・デモ口座を作り直す

こちらはデモ口座限定の話です。デモ口座は120日以上取引していないと口座そのものがなくなりログインできなくなります。120日というと4か月以上となりますので、数か月は何もしてないような口座であるならば口座そのものが消滅している可能性が高いです。

 

デモ口座はお金のかからない口座であり、多くの人が実験目的や好奇心目的で作ることがあります。ですがXMの提供するリソースは有限なので、使わないでも口座をそのままにしておくといつかリソースが尽きる恐れがあります。デモ口座が消えるというのは、リソースを再活用することを目的としておこなわれているのかもしれません。

 

失ったデモ口座は復活させることはできないので、新しくデモ口座を作るようにしてください。もしくはリアル口座を作ってそちらをメインで運用するというのでもよいでしょう。

 

・サーバーが不安定になっている

機会としてはあまり多くありませんが、デモ口座の場合はサーバーが不安定になることがあり、不安定中はMT4が動かなくなります。デモ口座の場合はサーバーが不調になっても、トレーダーに損失を与えることがありません。そのためサーバーのメンテナンスもリアル口座よりは手を抜いているからなのか、サーバートラブルがリアル口座のサーバーよりは発生します。

 

サーバートラブルの可能性が多岐ときは数分待ってからMT4を起動するようにしてください。サーバーの不調も数時間放置することはないので、数分たてば再度ログインできるようになります。

 

 

◆XMのMT4が正常なのに動かないとき

MT4でログインできて、正常に動いているように見えるけれど、動かないということがあります。どういったことが原因なのでしょうか。

XM MT4 動かない 見出し画像2

・最大バーの数値を低くしてみる

MT4にはヒストリーとチャートにそれぞれバーがあり、バーの最大値は変更できるのでそれらの数値を小さくする、と動かないなどの状況が改善されるようになります。

 

やり方はまずメニューの「ツール」から「オプション」を選択してオプション画面を表示させます。オプション画面のタブに「チャート」というのがありますのでクリックしましょう。チャートタブの画面に「ヒストリー内の最大バー数」と「チャートの最大バー数」の2つの入力欄がありますので、小さい数値を入力してOKボタンを押せば完了です。デフォルトで入力されている数値は、512000や65000など1万を大きく超えていますが、普段の取引であれば1万未満でも問題ありません。

 

・音声を無効化してみる

MT4が重い場合は音声通知をOFFにするという方法を試してみてください。MT4は複数のことを同時おこなえることから、何かあったときは音を使ってトレーダーに通知をしています。ポジションを建てたときに発生するアイコンが反応したような音や、インジケーターから発するアラート音などがよい例でしょう。

 

そうした音を発するときもパソコンのリソースを使っているため、音声通知をOFFにするとリソースに余裕ができて動きがよくなる場合もあります。

 

音声を無効にするやり方についてですが、メニューの「ツール」から「オプション」を選択してオプション画面を表示してください。オプション画面のタブに「音声設定」というのがありますのでクリックします。最後はタブ画面内にある「音声を有効にする」のチェックボックスからチェックを外せば完了です。

 

・MT4を再インストールしてみる

重たいインジケーターをチャートに乗せたりすると、MT4事態が重くなりフリーズしたように動かないときがあります。「重たいインジケーターを消せば元通り」となるのですが、実際にやってみるとそう簡単にはいかなかったりします。重たいインジケーターを削除するには「重たいインジケーターが入っている状態から取り除く操作」をしなければいけないからです。

 

フリーズを取り除くためにはフリーズ状態を我慢しなければいけないというのは、ある意味で本末転倒とも言えます。そうしたときは今あるMT4をアンインストールして、再度同じMT4をインストールしてみてはいかがでしょうか。

 

起動すると重くなってしまうインジケーターも起動しなければ何の障害にもなりません。過去に入れたEAなどを入れなおす必要はありますが、動かないMT4を何とかしたいときは入れ直しするのも考えてみてください。

 

 

◆まとめ

MT4が動かないというケースで特に多いのが「しばらく使っていない口座をつかうようになったとき」です。デモ口座もそうですが、リアル口座も一定日数以上使っていなかったり、口座のお金がなかったりすると口座そのものが凍結され使えなくなります。そうした口座はどのようなことをして動くことはありません。改めて新しい口座の作成をおこなうようにしましょう。

-XM 全般

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.