XM 全般

Macで文字化けするXMのMT4の対処方法

投稿日:

XM MT4 mac 文字化け アイキャッチ画像

XMで使用するMT4はMacのパソコンでも使用できます。ですがパソコンに入っているソフト次第ではMT4内で文字化けが起きてしまい、何が書いてあるのかわからない事態に遭遇することがあります。Mac専用のMT4なのにどうしてそうしたことが発生するのでしょうか。MT4文字化けが起きた原因と実際に起きたときの対処法についてお話していきます。

 

 

◆MacでXMのMT4が文字化けする原因とは

文字化けについてですが、どうやらMacだけで起きるようです。

XM MT4 mac 文字化け 見出し画像1

・Windows環境を前提としているから

XMのMT4で文字化けが起きてしまう原因は「Windows環境を前提としている」からです。もともとMT4はWindows環境で使用することを前提として開発されました。しWindows環境での開発が終わった後に「Macでも使用したい」という要望が上がったため、Windows用のMT4をベースにMac用のMT4が作られるようになりました。

 

ただし完璧にMac用とはいかなかったようであり、細かい箇所はWindows用のままになっています。文字化けも対応漏れの一つといってよいでしょう。

 

・MT4側の修正はおそらくおこなわれない

「Macへの対応が不十分だから完全に対応したMT4を作ってほしい」と思いたいですが、現状ではおそらく登場しません。MT4を開発した会社はロシアのソフトウェア会社なのですが、MT5への完全移行を希望しているからです。そのためMT4の改修はここ数年おこなわれていません。

 

もう一つの事情としてMacの普及度も理由としてありそうです。パソコンのOSとしてWindowsは利用率が圧倒的に高く、Macはややマイナーな部類に入っています。MT4の修正にも人件費や設備費がかかるので、利用者の少ないMac対応をすると、人件費や設備費などで赤字になってしまうとされています。

 

 

◆MacでおきるXMのMT4の文字化け対策

文字化けは対策できる問題ですので対処法を紹介します。

XM MT4 mac 文字化け 見出し画像2

・Microsoft OfficeをつかってWindowsのフォントをインストールする

Macの文字化け対策として上げらえるのが「Windows用のフォントをもってくる」ことです。文字化け自体はWindowsのフォントがパソコン内にないために起きている現象です。そのためWindowsのフォントをパソコンにインストールできれば文字化け問題は解消されます。

 

Windowsのフォントを入れるときに活用できるのが「Microsoft Office」。WindowsをうみだしたMicrosoftが提供しているソフトであるため、Windowsで使用するフォントがデフォルトで搭載されています。Microsoft OfficeはMacに対応したソフトも登場しており、そうしたソフトをインストールするとWindowsのフォントも一緒にインストールされるので、文字化けが解消されるようになります。

 

ただしMicrosoft Officeは有料なので二の足を踏むこともあるかもしれません。ですがMicrosoft Office自体はいろいろと便利なのでインストールしても損することはないでしょう。

 

・Wineskinの設定を変える

Macに搭載されているFinderを起動して、アプリケーションを表示させます。

アプリケーションを表示されると、フォルダが表示されるので、XMTradeing.appを探して右クリックして、[パッケージ内容を表示]をさらにクリックしてください。

XMTradeing.appはMT4のアイコンがついているので簡単に見つかるかと思います。

 

XMTradeing.appの中に「Wineskin」というものがあるので、そちらをダブルクリック。さらに「Advanced」をクリックしてWineskin画面を表示させます。

 

Wineskin画面を表示したら、今度は「Tools」タブ→「Registry Editor (regedit)」の順番でクリックしてください。Mac内のレジストリ画面(パソコンで使う設定がたくさん集まっているところ)が表示されます。

 

レジストリのエディタ画面でフォントの編集をします。「HKEY_CURRENT_USER」→「Software」→「Wine」→「Fonts」の順番でクリック深い階層に入っていきましょう。

「Fonts」フォルダまでたどり着いたら右クリックをして、[New]→[Key]の順番で選択していきます。

 

するとFontsディレクトリに「New key #1」というフォルダが新規に作成されますので、名前を「Replacements」に変更します。比較的長い文字数を設定することになりますが、間違えないように気を付けてください。

 

新たに作ったフォルダである「Replacements」を右クリックして、今度は「New」→「String Value」の順番で選択します。[New Value #1]という名前のファイルが作られますので、「MS UI Gothic」と名前を変更します。

 

作成した「MS UI Gothic」をダブルクリックしてエディタ画面を表示して、「ヒラギノ角ゴシック W3」と入力してください。なお編集自体は直接変更できないので「ヒラギノ角ゴシック W3」の文字をメモ帳などからコピしておこないます。最後に左上の[Exit]をクリックして画面を閉じれば完了です。

MT4を起動したままではレジストリの設定変更は反映されませんので、一度閉じてから再度起動するようにしてください。

 

 

◆まとめ

Macの文字化け対応はパソコン側のフォントが原因です。そのためMicrosoft Officeをインストールしたり、レジストリの設定変更をしたりすれば解消できます。ただしそうした手順はやや面倒という人もいるかもしれません。その場合はWeb版のMT4の利用がオススメです。パソコンの設定を変えるか、Web番を使用するかはどちらも一長一短ありますので、自分に合ったほうを選ぶようにしてください。

-XM 全般

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.