XM 全般

XMのMT5でログインできないのはどんな理由?

投稿日:

XM MT5 ログイン アイキャッチ画像

MT5を扱っているときに一番恐ろしいことは何でしょうか。市場が急落することや保有している通貨ペアの価格が下落するなどいろいろあるかと思いますが、最も恐ろしいのは「ログインできない」ことではないでしょうか。取引するためにはログインが必須であるため、ログインができないと実質的に何もできないという状態になるからです。今回はXMでそうしたログインができないときに取るべき対処法などについて紹介していきます。

 

 

◆XMのMT5にログインするための情報を忘れたら

ログインできない原因で最も多いのが「パスワードなどを忘れた」というケースです。思い出せればいいのですが、忘れたままの時はどうすればいいのでしょうか。

XM MT5 ログイン 見出し画像1

・パスワードを忘れたら再作成する

MT5にログインするにはパスワードの入力を必要としているのですが、もしもパスワードの内容を忘れたらどうなるでしょうか。XMではパスワードの再通知といったことはしていないため再度パスワードの設定し直しとなります。パスワードの再設定自体はマイページへアクセスするときにできますので、パスワードを忘れたときはマイページへいく用意しましょう。

 

なおパスワード自体は履歴などとして残していないため、過去に設定したパスワードを再度設定することも可能です。

 

・ログインIDは再発行してももらう

パスワードの変更にはログインIDが必要です。ではパスワードではなくログインIDを忘れてしまった場合はどうすればいいでしょうか。パスワードと異なりログインIDはXMから与えられるものであるから変更はできません。そのためXMに問い合わせて再度教えてもらう必要があります。

 

ログイン先となるサーバーについても同様です。もしも忘れてしまったらXMに問い合わせるようにしましょう。

 

 

◆パソコン側でXMのMT5にログインできでない

ログインできないのはMT5だけの原因とは限らず、パソコンが原因となっていることもあります。

XM MT5 ログイン 見出し画像2

・最新のOSに対応してない

MacOSのパソコンを利用している方限定ですが、最新のMacOSにアップデートするとMT5でログインできなくなる恐れがあります。MT5はパソコンに搭載されているOSの機能を使って動いており、たいていは開発当初の最新OSで起動することを前提に開発をしています。

 

ですがOSのアップデートがおこなわれると機能に変化が生じてしまい、OSが前提としていた機能が崩れてしまうことから動かなくなる恐れがあるのです。

 

基本的にMacOSが原因となってログインできないことに関しては、トレーダー側でできることは何もありません。アップデート前のMacOSを搭載しているパソコンがあればそちらを使用するか、最新OSに対応したMT5が登場するまで待つ必要があります。

 

なおOSが原因となってログインできない現象はMacOSだけで起きることであり、WindowsのOSでは発生していません。

 

・ネットワーク環境の不調

MT5にログインできないときはネットワーク環境が整っているかもチェックしてください。XMは取引用のサーバーを管理しており、機能の一部を提供しています。MT5でのログイン操作はサーバーにアクセスするための操作であり、ネットワークを介して接続処理がおこなわれます。

 

もしもパソコン側のネットワーク環境が不調だったらどうなるでしょうか。パソコンからログイン情報がサーバー側に伝わることがないため、ログインできない状態となります。

 

ネットワーク環境が有効かどうかをチェックしたいときは、ログイン処理をした後にMT5の右下を見るようにしてください。ネットワーク環境が健全な場合は「360/2kb」などと表示され、不調であった場合は「0/0kb」と表示されます。

 

 

◆サーバー側の事情でXMのMT5にログインできない

こちらに原因がなくても、サーバー側に原因があるケースもありますので紹介します。

XM MT5 ログイン 見出し画像3

・サーバーが不調になっている

XMはサーバーのメンテナンスや整備をしっかりとおこなっているため、サーバーが不調になることはほとんどありません。ですが機械の稼働状況は99.9999%など100%に近づくことはあっても、100%になることはありません。そのためどこかのタイミングでサーバーが不調に陥ることがあります。

 

MT5はサーバーにアクセスしてから取引することを前提としているため、サーバー側が不調に陥るとログイン処理ができなくなります。

 

サーバーの不調によるログイン不可の問題は、トレーダー側でどうすることもできないため、対処法は待つ以外にはありません。ただし複数のサーバーが一挙に不調となるケースはほとんどないので、複数の口座(=異なるサーバー)をもっている場合は、ほかの口座にログインするとうまくいくことがあります。

 

・サーバーがメンテナンス中

サーバーが不調となり動かなくなることは、XM側にとっても少なくない損失です。そのためXMもサーバーの不調が顕在化する前に、メンテナンスなどをおこなって不調な個所を解消するように努めています。そうしたメンテナンス作業はサーバーを稼働したままおこなえないこともあるため、一般的にメンテナンス中はサーバーを停止させることが多いです。

 

もしも「昨日はMT5でログインできたのに、今日はできなくなった」というときは、サーバー側がメンテナンス状態にある可能性があります。緊急時を除き、メンテナンス作業自体は定期的に行うものなので、公式サイトでアナウンスがされているはずです。もしもメンテナンスのせいでログインできない可能性が上がったときは、公式サイトでお知らせがないかどうかをチェックしてみてください。

 

 

◆まとめ

今回はMT5でログインできないときに起きていることと対処法について紹介しました。ログインできない原因はいろいろとありますが基本的には今回紹介したことが多いので、ここで記載した対処法を試してみれば解決できるかと思います。

 

取引するときはログインしなければいけないので、ログインできない状況というのは結構焦ります。ですが「まだ慌てる時間じゃない」と、いったん心を落ち着かせて対応するようにしましょう

-XM 全般

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.