XM 全般

XMのMT4が重いときはどういったところの設定を変えればいいのか?

更新日:

XM 設定 MT4 アイキャッチ画像

「マウスのアイコンがぐるぐる回っているけれど動く様子がない」や、「なにか操作をするたびに画面が真っ白になってしまう」といった問題が起きていませんか。XMのMT4もそうですが、パソコンのソフトで動作が重くなるのはかなりイライラしてきます。動作が重くなっている原因は、XMで使うMT4だけでなくパソコン側にも原因を抱えているときがあるため、それぞれで対策をおこなう必要があります。設定を変更しましょう。

 

 

◆XMで使うMT4の設定変更で動作を早くする方法

XMのMT4の設定次第では動作が重くなってしまうことがあります。どういったことが原因となるのでしょうか。

XM 設定 MT4 見出し画像1

・MT4を再起動してみる

MT4でEAを使っている、儲けられるチャンスを見逃したくないなどの理由で、MT4をずっとつけっぱなしという人がいますが、そうしているとMT4の動作が重くなってしまうことがあります。MT4を起動するとパソコンのメモリーを消費するようになっており、プログラムを処理するCPUも使用するような設定になっています。もしもずっとMT4を起動したままにしておくと、メモリーを消費するだけでなくメモリーの領域を専有し続けることにもなるため、パソコン側でほかのプログラムやアプリの処理をする余裕がなくなり、重くなってしまうことがあるからです。

 

またメモリーを一定量使用するとメモリーで使っていない部分にあるデータを、HDDへ一時的に移してメモリーのスペースを作るということもしています。メモリー動作が早いものの、HDDは動作速度がメモリーよりも遅いため、データをHDDに移すのには時間がかかってしまい、動作がさらに遅くなってしまいます。

 

取引をしないときや、土日など取引そのものがおこなえないときはXMのMT4を終了しておくようにしましょう。またMT4を起動させるためにはパソコンもまた起動し続ける必要があります。起動するだけでも電気代がかかったり、パソコン内部の部品に負担がかかったりしますので、使用しないときは電源を切っておいたほうがよいです。

 

・MT4から不要なソフトやインジケーターを外す

MT4は古くからさまざまなトレーダーに使われてきたことから、オリジナルのインジケーターやEAが出回っており、自分の持つMT4に組み込めるようになっています。そうしたインジケーターやEAはMT4と同じくプログラムの一種なので、使用するように設定すればパソコンのメモリーやCPUを消費することになるので、場合によっては動作が重くなります。

 

もしもインストール直後のMT4は早かったのに現在は動作が遅いというときは、追加で入れたEAなどが原因となっていますので、EAに関する設定をオフにしたりプログラムそのものを削除したりしてみてはいかがでしょうか。なお1つのEAが突出して重ければ特定は容易ですが、複数のEAやインジケーターを同時使用したことにより重くなった、というケースも考えられるので、気をつけてください。

 

 

◆XMのMT4を入れたパソコン側の設定変更で、動作が改善するケース

XMのMT4は問題ないにもかかわらず、動作が重くなってしまうときはパソコンそのものに問題が起きていることが考えられます。

XM 設定 MT4 見出し画像2

・メモリーを大きく消費しているアプリやソフトを消す

オンラインゲームのソフトなどパソコンにインストールしたソフトの中には、メモリーやCPUを大きく消費するものがあります。MT4単体でメモリーの消費やCPUの消費を抑えたとしても、パソコンに入っているほかのアプリやソフトでメモリーを大きく消費してしまうと、結果としてMT4の動作を遅くしてしまうことがあります。

もしもMT4の起動をするパソコンでほかのソフトやアプリを起動しているときは、そちらを終了してからMT4を使ってみてください。とくにパソコン起動時にソフトも起動するように設定しているときは注意が必要です。

 

またソフトの中にはパソコンの下にあるタスクバーで起動が確認できるものがあれば、パソコン画面からでは一切確認できない裏方用のソフトもあります。そうしたソフトはタスクマネージャーで確認するしか方法はありません。タスクバーにあるソフトを削除しても動作が重いときは、裏方のソフトがよくない影響を与えている可能性があるので、調べてみましょう。

 

・パソコンそのものを変えてみる

タスクバーに表示されたソフトや、タスクマネージャーをみて重そうなソフトをシャットダウンしても、まだまだ動作が重いときは、使っているアプリに対してパソコンの性能が不足している可能性が考えられます。もしも使用しているパソコンが古いときは、16GBほどのメモリーがあるパソコンを用意するようにしましょう。安いパソコンの中には4GBほどのメモリーしかもっていないこともあり、そうしたパソコンを使用した場合は動作が重くなってしまうことがあります。

 

パソコンの性能でもう一つチェックすべきなのはCPU。メモリーの容量が大きくなったとしてもプログラムを処理するCPUの性能が低ければ、パソコンの処理速度が遅くなってしまいます。CPUはメーカーによって異なりますが、一般的には「Intel Core i3」あるいは「Intel Core i5」あたりがほしいところです。逆に「Celeron」などは性能が低いCPUなので動作が遅くなってしまうことがありますので、気をつけてください。

 

メモリーが不足している場合は外付けのメモリーを購入して追加装備するという方法が有効です。ですがCPUは交換および増設は不可能となっているので、CPUを変えるにはパソコンそのものを買い換えるしかありません。パソコンを買い換えるとCPUだけでなくメモリーも変更することになるので、両方の問題を一挙に改善できたりします。

 

 

◆まとめ

XMのMT4の動作が重たい場合、MT4が原因となっているものと、パソコン側が原因となっているものの2つの原因があります。MT4のせいで重くなっているときは追加したソフトウェアを削除したり設定を変えたりすることで、動作速度が改善します。パソコンが原因のときは不要なソフトを消せばよいのですが、それでも改善しない場合はパソコンそのものを変えるしか方法がありません。もしもMT4の動作がなかなか改善しないときはここで紹介した方法を試してみてください。

-XM 全般

Copyright© XM口座開設方法 | XM口座の解説攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.